海外ネットワークについて

海外ネットワークについて

中国工場

DUCT中国工場中国工場は、広東省深圳市内の工業区域にあります。深圳は香港の新界と接する副省級市で、経済特区に指定されており、近郊を含む地域の人口は約1,500万人です。中国内では北京市、上海市、広州市に次ぐ第4位の都市です。

私たちの工場は、その深圳内でも比較的に香港と近い場所にあり、10人のスタッフと約100人のワーカーが働いています。スタッフの主な仕事は中国国内での材料手配、生産管理、香港への輸出業務などです。またサンプルの作製は、工場長と数人のサンプル師の仕事です。彼らサンプル師の技術が、生命線のひとつと言っても過言ではなく、日々助けられることばかりです。お客様から「ファーストサンプルが既に90%以上の出来映えだ」なんて言われた時は、本当に感謝合掌です。
中国工場ワーカー
ワーカーの平均年齢は20台前半で、多くは広東省以外の遠方から深圳に来ており、寮で共に暮らしています。いつ見ても彼らの真面目な仕事ぶりに感心させられます。工場長をトップに各工程にはリーダーを配置し、製品ごとに5〜10人のチームに分かれています。人間による手作業のため、大小さまざまな問題が起きることもありますが、その度にリーダーが集まってミーティングを行い、環境改善や再発防止を話し合います。中国工場の事務スタッフ最終行程であるQCチームは特に責任重大なので、そのシステムや製品ごとのチェック基準はスタッフとリーダーが話し合って開発します。

月間の生産キャパは、製品の加工内容により一概には言えませんが、バッグ約10,000個、革小物約50,000個です。日本向けが全体の約30%、欧米向けが約30%、その他アジア諸国や中国国内向けの製品を生産しております。品質やデザインににこだわる日本や欧米のお客様とのお付き合いによって、品質と技術は日々向上しております。

お電話・FAXでのお問い合わせ
DUCT お問い合わせフォーム
Go page top